呼吸法 気功研究会

廣川流呼吸法でフレキシブルでパワフルな身体・慢性病の回復を!

廣川流呼吸法

〒371-0047
群馬県前橋市関根町1-8-12
TEL:027-289-9854

 

HOME»  廣川流呼吸法とは

㋑ 呼吸法とは



 
 
呼吸法(気功)研究会 主宰
廣川隆志


呼吸法は息の仕方を学びます。
息という字は、自分の心!!と書きます。
悪い呼吸を止め、いい呼吸をする事を学ぶのが、この廣川流呼吸法です。


 

悪い呼吸その1

 
“口”で息をするのは悪い呼吸です。
なぜなら、口は消化器です。
呼吸の為の臓器は鼻です。
鼻から喉、気管、気管支、肺胞まで呼吸のための臓器として繋がっています。

 ①もっと詳しく、ここをクリック…口呼吸

 
※肺は呼吸器です。鼻には鼻毛、喉にはせん毛。気管支・肺胞には表面の細胞にマクロファージというバイ菌を食べる白血球(どん食細胞)が配置され、呼吸をする時、外気に混じってやって来るバイ菌や異物を消化吸収する仕組みが有りますが、“口”にはその様な仕組みが有りません。
 
 

 

 

悪い呼吸その2

 
『悩みながらする呼吸は悪い呼吸』です。
これはいい気分になりません


②もっと詳しく、ここをクリック…悩みながらする呼吸








悩んでいる時、脳内では毒性の強い活性酸素!!が呼吸により作られる事が解っています。
それらが巡環すると身体を強力に酸化させるストレスとなります。




だから、これは悪い呼吸なのです。足芯呼吸を悩みながら行っても同様な事が起きますが気持ちをリラックスの方に向けると、徐々にいい呼吸になります。
 

 
※呼吸の現場は身体の細胞内です。
細胞内のミトコンドリアの内膜が呼吸というエネルギー変換の場です。そこで呼吸される酸素の約1%が活性酸素になります。
さらに、身体に無理がかかったり、苦しんだり、悩んだりしていると脳内で毒性の強い活性酸素がさらに作られ、体内を巡る事により生活習慣病の原因になる!!と言われています。


 
 

 

 

いい呼吸

いい呼吸!!とは身体を気・生命エネルギーで満たし、身体の感じて、動く力を向上させる呼吸です。
古くから鼻でする深い呼吸を呼吸法では追求して来ましたが、廣川流呼吸法ではさらに一歩深めて、身体の細胞レベルの呼吸力の向上を目指します



③もっと詳しく、ここをクリック…細胞レベルの呼吸力の向上とは?



その為にはさまざまなストレスを身体から取り除く事が必須となります



④もっと詳しく、ここをクリック…さまざまなストレスを身体から取り除く


 
※いい呼吸は身体の様々な生きる営みを細胞内からバックアップする気・生命エネルギーによって支えられています。このエネルギーの産成(作り出す事)を沢山、出来る呼吸がいい呼吸です。
 
 

 

呼吸によって産成されたエネルギーは

 
 
・様々な事を感じてその情報を伝達するのは脳・神経の働き。―呼吸による気・生命エネルギーが主に電気的エネルギーに変換されたもの。
・身体を移動させたり手足を動かすのは、気・生命エネルギーが機械的エネルギーに…。
・食べた物を消化吸収するのは、気・生命エネルギーを化学的なエネルギーに変換。ビタミンやミネラルやたんぱく質を使い様々な酵素やホルモンをつくり身体の生きる営みを展開しているのも身体の営みをバックアップするのも気・生命エネルギーの働き。!!

 
…等 私達が生きて活動する事は、
気・生命エネルギーなしには存立出来ません。
いい呼吸を学び、捉える事により、この大事なエネルギーを育て、育む!!のが廣川流呼吸法なのです。
 

 

メソッド(方法論) その1


 
・身体をねじること緩めることが基本の動き。
エネルギーを巡らす呼吸をすると、呼吸する力、呼吸力が向上し、生命エネルギーは向上する。
※気・生命エネルギーは身体を巡らすと、向上します。
この身体を、意識で気を巡らす…。
稽古場では約50の動きが有り、廣川流呼吸法の「基本の呼吸法」と呼んでいます。
基本の呼吸法は、足芯呼吸をスケールアップ(充実)し、気・生命エネルギーの活発に巡る身体を作ります。

 

 

 

㋺メソッド(方法論) その2


 
・“交流”する。
気・生命エネルギーは、交流すると活性化し身体は緩む。

 
※廣川流呼吸法の稽古場では、基本の呼吸法の他に、お互いの身体の気・生命エネルギーを交流し、レベルアップさせる対気という稽古をします。
対気は高いレベルのエネルギーと交流すると、飛躍的に自己の気・生命エネルギーが向上します

⑦もっと詳しく、
ここをクリック…交流すると気・生命エネルギーは何故高まるか?

 
この巡らし、交流する事で、気・生命エネルギーはさらに向上し、身体は細胞レベルで『感じて動く』力は身体の活性を向上させ、さらに命の運び方~の世界つまり、意識、無意識の世界へと自然に拡がって行く。
 

 

㋩現代の『行』としての廣川流呼吸法
 

現代に生きる私達は『行』と言える密度の濃い身体性を育てる『場』を持っている人は希である。
 しかし、身体性こそが“センス”であり“パワー”であり、気・生命エネルギーであるのだ。このエネルギーによって私達は生かされ、創造し、「感じて、動く」。「生きる営み」。を展開している。だが、多くの現代人は、その重要性を知らない。
 つまり、この見えない気・生命エネルギーの巡環を高める事、その行為を古来より『行』と言うのである。ここに呼吸法の世界の第一ハードルがある。

 
 廣川流呼吸法は日常、誰もが行っている呼吸…命を繋ぐ呼吸を、快適な心・身の能力を実現する呼吸へと高める。
命の運び方、(運命)を開く、気・生命エネルギーを捉え高めると、さらに命の使い方、『使命』へと昇華させる現代の『行』なのである。

 

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問・お問い合わせ  体験教室/呼吸法 気功療法のお申し込み お急ぎの方はお電話で!TEL:027-289-9854