呼吸法 気功研究会

廣川流呼吸法でフレキシブルでパワフルな身体・慢性病の回復を!

廣川流呼吸法

〒371-0047
群馬県前橋市関根町1-8-12
TEL:027-289-9854

 

HOME»  ③身体の細胞レベルの呼吸力とは?

③身体の細胞レベルの呼吸力とは?



イ.私達の身体は約60兆個の細胞によって構成され、それらを生かし、生かされる事によって、人生は展開する。

 
私達の身体は60兆の細胞が生きて活動することによって、「生きる営み」を片時も休むことなく展開しています。
そんな身体全体でも部分や臓器、様々な組織、そして免疫などの機能に至るまで、私達の命の営みとして息ついているのです。
その基本単位は細胞達の呼吸。一つ一つの細胞達が、臓器や組織、身体部位を生かし、その細胞は、気・生命エネルギーによって生かされて呼吸している。気・生命エネルギーと身体とはそんな関係にあります。

 

 

 

ロ.細胞が呼吸する力、能力は、一律ではない。個人差は、DNAなどの個体差より、はるかに大きい。

 
私達の細胞に個体差のある事は、知られているが、例えば、ヒトとチンパンジーの細胞レベルの違いはしばらくの間は3%程度と言われて来たが、最近では1%程度と言われる様になった。一方、人間の個々人の生き様を見ると元気で、活性の高い人生を送る人と病弱な人生を送る人とではヒトとチンパンジーの1%程度のDNAの違いでない事は常識を持った人なら、誰でもわかる。生きて活動する力、呼吸力の個体差は別のファクター(因子)が関係しているという事である。

 
ハ.細胞の再生、ストレスの細胞からの手放しも細胞の呼吸力の重要なしごとである。

 
私達の身体は全身60兆個の細胞によって成り立っています。
細胞達は再生を繰り返すことによって新旧の細胞が入れ替わります。老化し、機能の低下した細胞は若い機能のしっかりした細胞に生まれ替わります。この再生のプロセスで気・生命エネルギーの十分な細胞は、旧い細胞が誕生したばかりの時と同じ様にみずみずしく再生します。
一度再生した細胞は日々の、「生きる営み」の中で活性酸素による酸化ストレスの中で酸化します。この酸化は加齢であったり、病変であったり、対応する事により、変化します。呼吸力のある、気・生命エネルギーの強い健全な細胞たちは日々の「生きる営み」の中でこの酸化ストレスをある程度手放します。酸化ストレスからの還元も気・生命エネルギーの重要なしごとです。
これらの事はかつてPubmed西野・大西論文として掲載されている。機会があれば紹介します。

 

お問い合わせ

ご相談・ご質問・お問い合わせ  体験教室/呼吸法 気功療法のお申し込み お急ぎの方はお電話で!TEL:027-289-9854